小学館 RECRUITING 2017小学館 RECRUITING 2017

先輩社員への質問会2017 開催のお知らせ

小学館では毎年、出版業界及び小学館について広く知っていただくために、「先輩社員への質問会」を実施しています。
さまざまな職場の社員が仕事内容について語り、来場された方々からの質問にお答えするイベントです。
会場の都合で参加いただける人数には限りがありますが、1人でも多くの方と出版業界や小学館についてお話したいと考えています。

日程・応募について

開催日時:
3月23日(水)、24日(木)、25日(金)
10:30~12:30、13:30~15:30、16:30~18:30 1日3回の計9回開催

場 所:
小学館

応募方法:
2月1日(月) 10:00より、「MY PAGE」からご応募ください。

応募締切:
3月17日(木)17:30

※参加は1回限りとさせていただきます。
※参加希望者多数の場合は、大変恐縮ですが、抽選とさせていただきます。

当日の流れ

「質問会」には、例年たくさんの方にお越しいただいています。その内容を知っていただくため、過去の写真とともに「質問会」の流れを紹介します。また、なるべくフランクな雰囲気の会にしたいという思いから、参加者には「リクルートスーツでのご来場はお控えください」とお願いしています。

受付

入り口で事前登録した予約票を提出。

全体説明

「質問会」の進め方や注意事項などのガイダンス。その他、出版業界の現状や小学館の組織、働き方、新しい取り組みなどを紹介します。

先輩社員との質疑応答

学生からは担当業務に関することから就職活動時代の話までさまざまな質問が出ますが、社員たちもざっくばらんに答えています。

概要

  • 会場には職種ごとに分けた7ブースを設置
  • ひとつの職種につき、
    「仕事の説明10分+質疑応答20分」
  • 制限時間内に最大3ブースを周ることができます

小学館発行の出版物やポスターを展示

雑誌や書籍に触れてもらうコーナーです。会社案内や雑誌ができるまでを紹介した映像も用意しています。

質問会に参加した方の声

2年目という、比較的私たちに近い立場の社員だったので、実際に働いた時の様子が想像できました。(女性/ファッション誌志望)

先輩社員と直接会い、話し、雰囲気を感じることができました。また、自らの志望部署以外の方のお話を聞くことで、出版社には幅の広い事業があることを実感し、志望部署以外への興味も広がりました。(男性/ライフスタイル誌志望)

雑誌の「お嬢様っぽさ」から、私と小学館は合わないと思っていました。しかし質問会で現場の社員を見て、いい意味で泥臭くやれる会社だというイメージに変わりました。(女性/少女コミック誌志望)

「締切りに追われる中、それを乗り越えるモチベーションは何か」。私はこの質問を社員の方にして、その答えがエントリーシートの締切りに追われる就職活動のモチベーションとなり、また忙しい世界に入る覚悟にもなりました。(女性/少女コミック誌志望)

みなさまのご参加を、
お待ちしています!